So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

カツヌマグレープ 白 [ノンアルコール]

実家の母が買ってきてくれました。

アルコールを生成しない特許製法でつくられたワインテイスト飲料
111130_170403.jpg

ノンアルコールワインって、「シャンメリー」みたいのじゃないの~?
と思ったら、なんと。シャトー勝沼が出している!!

ノンアルコールビールが美味しくなってるのだから、ノンアルコールワインだって年々改善されてきているに違いない。しかも長年培ったワイナリーの経験を注ぎ込んで造られてるのだろうから、と、ちょっと期待。

飲んでみると。

・・・りんご酢みたい。

美味しいブドウジュースに酸味を加えたような味。
変な甘さとかは無く、飲みやすいです。
恐らくこれが、今できるベストの味なんだろうな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ノンアルコールを。

長年更新が滞っておりました。

妊娠出産を経て現在(授乳期間)に至るまでアルコールから遠ざかっていましたが、この機会にノンアルコールワインを色々と試してみることにします。
ということで、今後このブログのカテゴリーにも「ノンアルコール」部門を作っていこうと思います。

子育て中のため、以前のようにゆっくりPCに向かう時間が取れず、粗い情報になるかもしれませんが。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

メインブログ移行

決心しました。
この度、メインブログを移行します。
というのも、そろそろジャズの個人研究をせざるを得ない状況になってきてしまいました。さすがにブログ2つ並行して更新するほどは時間がないので、ちょっとこちらは休止というか、更新頻度を落とします。

2007年1月のワイン研発足から、一年半。
白ワインと言えばシャルドネぐらいしか知らなかったのに、素人にしてはかなり詳しくなりました。

いつも読んでコメントしてくださったみなさん、不気味なほどコメントしなかったけどいつも読んでくださっていたみなさん(笑)、サイト上ではコメントしなくても時々メールをくれたりしたみなさん、本当にありがとうございました。
もともとこのブログは、「"単なる酒飲み"脱出計画」のために、自分の記録用として始めたものだったのですが、とはいえやはり反応をいただけると、飽きっぽい私も何とかモチベーションを保つことができました。

これからも、このブログは閉じることなく、以前よりもかなーーーり細々と、書き続けていこうとは思っていますが、さてどうなることやら。


さて今後は、ジャズ研です。

私はボーカルですが、この世界もまだまだ知識が薄いため、今度は「"単なるカラオケ"脱出計画」です。これも奥が深いので、ちょっと不安。気まぐれ更新で頑張ります。

こっちのブログです。

それでは!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Robert Mondavi Unoaked Chardonnay 2007 ~ナパの余韻 その3~ [カリフォルニア]

ロンドンから一時帰国した友人がランチに来てくれた。
私は重度の二日酔いで、実はワインは見たくもなかったのですが、でもでも、どうしてもナパの余韻をこの元ワイン研メンバーの友人と分かち合いたかったので、朝から水を飲みまくっておりました。
そして、ナパワインで二日酔いを迎え撃ちました。わははは。

このワインは、モンダヴィのワイナリーで最後に買ったもの。
ワイナリーでしか買えません。



銘柄Robert Mondavi Unoaked Chardonnay 2007(白)★★★★
【品種】シャルドネ
生産地】アメリカ カリフォルニア
【価格】$30 /bottle



カリフォルニアの白というと、どうしてこうも樽、樽、樽の香りなのか。
と腹立たしくなったりもする。
そんな風に思っていたとき、この「UNOAKED」のラベルが目を引きました。
樽は一切使わず、ステンレスタンクのみの熟成。

さて、飲んでみた。

薄い麦わら色。一般的なカリフォルニアの白よりも淡い。
そして嫌みのない柑橘系のフルーティーな香り。
果実味と酸味のバランスがとてもよい。少しcrisp。
これは美味しいな~。今回飲んだナパのシャルドネ部門では、一番だったかもしれない。

ナパの白部門では、同ワイナリーのピュイ・フュメのRESERVEがダントツでしたが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヴァリション・エ・クレール ブラン・ド・ブラン シャルル・ド・サンセラン [スパークリング]

個人的に嬉しいことが2つあったので、一人でお祝いするため、ピッコロサイズのスパークリングを買って帰った。
Queen's Isetanで仕事帰りに購入。



銘柄】ヴァリション・エ・クレール ブラン・ド・ブラン
    シャルル・ド・サンセラン ★★★
生産地】フランス ブルゴーニュ
【価格】¥495 /ピッコロサイズ



昔、これの赤いやつ飲んだことがあったなあ。

BRUTだけど少し甘め。

ピッコロじゃなくてハーフ買ってもよかったな~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。